ものづくりへの想い

ものづくりへの想い

藤匠住宅は2011年で創立25年を迎えました。

これまで培ってきた施工技術や木へのこだわり。
これらは工務店がもつ技術として当たり前の事だと捉えております。

住宅という、小さな建物ながらも、最も想いの詰った建築に対し
より新しく、より考え抜かれたものを、という気持ちを強くもっております。
その中で新たな目標として
一歩進んだ工務店像を作り上げたいと常々感じておりました。

そのためにはモノをつくる者として、高い意識をもつ事だと考えております。
施主様のために、自分達のために、
常に新しい事を考える「設計力」
それをものづくりに置き換える「施工力」
このような力が、今後の工務店に必要だと感じています。

これまでの経験や技術を活かし
新しい事を考えながら、ものづくりをしていく集団となるように
一つ一つを大事につくっていきたいと思います。
その意識の表現の場として、このホームページを
楽しんで見守って頂ければ幸いです。

株式会社藤匠住宅 代表取締役 藤松勝