設計の進め方

設計の進め方

何かの縁で私共を知っていただき、ご連絡を頂きましたら
一度お会いしまして詳しくお話を伺います。

その後、我々で現地調査へ伺い第一案目を考え始めます。
第一回目の打合までには一ヶ月程度お時間を頂きます。

第一案目の打合では、こちらの設計意図を表現するために
図面と模型を使ってご説明いたします。
内容に満足していただければ、設計契約となります。

設計は第一案目を基に再度ヒアリングを行い、案を詰めていきます。
この期間の設計を「基本設計」と呼び、プラン、立面、断面、配置計画を決定していきます。

基本設計が固まりましたら実施設計へ移行します。
実施設計では、住宅を作るための詳細な図面を作成致しますので
二ヵ月時間を頂きます。
実施設計の最終打合では見積も同時に提出致します。
設計内容と金額が決定いたしましたら確認申請、工事契約へと進みます。