ふたたび

ふたたび

写真は「宗像の家」
2015年8月にお引渡ししました新築物件です。
設計はヨシタケケンジ建築事務所さん、施工のご依頼いただくのは二回目。今回も心地の良い住宅を、しっかり造らせて頂くことができました。

前回の「糸島の家」もそうでしたが、今回の「宗像の家」でも設計期間中の早い段階で、お声掛けいただきました。同じ設計者さんから依頼を受けると図面の見方や意匠の方向性への理解から、見積精度や施工精度でメリットが生まれます。また我々にとっては、今度はどのようなデザインを試みているのか、その経緯を拝見できるのが楽しみな面です。

今回は前回の平屋からうってかわり、総二階建の住宅。プランはもちろん、天井高さや窓の取り方など、随所に散りばめられたこの土地だけの設計意図を図面で感じ、完成に向かいながら実際の空間を深く味わいました。

工事がスムーズに進行し施工日程に余裕が生まれましたので、最後の外構工事では、CB積みだった塀をRC造に変える提案をしました。
建物の質に貢献することで、特命でお声掛け頂いた恩返しになればとおもい、藤匠メンバーで真夏のコンクリート外構工事に踏み切りました。

2016/03/29

宗像の家<ヨシタケケンジ建築事務所>
/ 設計+<藤匠住宅>/施工